吾輩は招き猫である

健康、恋愛、お金、学び、エンタメ等日々感じた事を

ワタミの宅食のおすすめメニューは煮物です

「ワタミの宅食」 を頼んでから数ヶ月たちます。

その中でおすすめメニューと言えるのはズバリ煮物です。

どの煮物という訳ではなく、煮物全般美味いと思います。

煮方、味付け共に今までほとんど文句なしです。

お昼に食べているハローランチの煮物も「ワタミの宅食」 ほどではありませんが、なかなかのクオリティだと思います。

以下にお弁当をご紹介していますので参考にしていただけたら幸いです。

それではどうぞ。

 

ハローランチ(会社の仕出し弁当)

お弁当

f:id:hatiwarekousuke:20181127184705j:plain

白身魚の唐揚げ

メニュー表には「白身魚の唐揚げわさびマヨネーズ」と書いてありました。

しかし実際食べてみるとマヨネーズなのかタルタルソースなのかよく分からない様な味でした。

白身魚はやはり淡白な味なのでイマイチ旨味にかけるオカズに感じてしまいました。

ハンバーグ

昔ながらのミートボールの様な味付けです。

玉ねぎがほんの少量入っていましたが、ほとんどがひき肉だったのでつくねの様にも感じました。

ソーセージ

魚肉ソーセージだと思います。

両面を軽く焼いてありました。

ウインナーソーセージならともかく魚肉ソーセージは生派なので「なんで焼いたんだろ」というのが正直なところです。

 

ワカメと菜っ葉の和え物

菜っ葉ははっきり何かわかりませんでした。

おそらく菜の花とか大根の葉とかクセの強い系の菜っ葉だと思います。

しかしワカメとの相性は悪くなく味付けも良かったです。

一つ一つの具材が少しぐったりした感じになっていたのが残念でした。

煮物

高野豆腐、人参、大根の入った煮物。

煮方も味も共に問題なし。

個人的にはありそうな椎茸が入っていなかったのが高ポイントでした。

黒豆

最近やたらと頻繁にオカズとして出る様になったきた黒豆。

別に嫌いじゃないからいいんですが、そろそろちょっと飽きてきましたね。

漬物

塩気のキツいたくあんです。

梅干し

いつも通りの梅干し。

「ワタミの宅食」

原材料、具材

f:id:hatiwarekousuke:20181127184740j:plain

f:id:hatiwarekousuke:20181127184802j:plain

お弁当

f:id:hatiwarekousuke:20181127184849j:plain

カレイの玉ねぎソース

カレイがイカの様な味に感じましたね。

またかなり厚みが薄かったです。

今ひとつに感じてしまったオカズですね。

大根と豚肉の煮物

豚バラ肉でしょうか。

脂身がかなり多いお肉でした。

大根はとても柔らかく、食べやすかったです。

チェーン店の牛丼の様な味付けでした。

ごぼうと人参の炒り煮

ごぼう、人参、こんにゃくの煮物。

若干固めです。

家庭的な優しい味付けでしたね。

じゃが芋の真砂サラダ

タラコの入ったのポテトサラダです。

具材の相性が抜群によくとても美味いです。

おすすめメニューですね。

いんげんのごま和え

味が薄いです。

また、いんげん自体も小さくカットし過ぎだと思いました。

まとめ

では逆にあまりおすすめできないメニューはなんなのか。

料理は出来立てが一番でしょう。

しかしお弁当ではそれが難しいので電子レンジを使います。

それでも時間が経って味や歯ごたえが明らかに変わりすぎてしまうのが煮魚や焼き魚ではないでしょうか。

これはハローランチだから、「ワタミの宅食」 だからという問題ではないかもしれませんが現状おすすめが厳しいメニューとしてはこの様に感じます。

いつかこの様な問題も解決の方向に向かえば嬉しいですね。

それでは今日も美味しくいただきました。

ごちそうさまでした。