吾輩は招き猫である

健康、恋愛、お金、学び、エンタメ等日々感じた事を

一日の食事代が1000円代前半ですが自炊は一切していない理由

給料も思うようには上がらず、出費ばかり増えていき頭を悩ませている方はたくさんいると思います。

その上時間までないときたらお手上げです。

会社の付き合いや友人との食事に飲み会などは別ですが、なるべくなら出費を抑え時間も作りたいですよね。

大した工夫でもないのですが、私は時間も出費も比較的抑えられた食生活ができているかなと思っています。

それは以下のお弁当を食べているから。

それでは今日もレポートをしていきたいと思います。

 

ハローランチ

お弁当

f:id:hatiwarekousuke:20181025175103j:plain

チキン南蛮風

会社に置いてあるハローランチのメニュー表にチキン南蛮風と書いてあったのですが、風の意味がよくわかりません。

鶏肉のささみか胸肉を天ぷらの様に揚げたものでタルタルソースをつけて食べます。

肉に油が感じられないのでしつこさがありません。

なのでタルタルソースをつけて食べてもくどくはありませんでした。

個人的には真ん中のソーセージが美味しかったです。

さつま揚げ

人参やごぼうが入ったよくあるさつま揚げです。

和食の定番ですし間違いのないおかずです。

巾着煮

人参や豆の入った巾着煮。

味のシミ加減はそこまででしたね。

中身をうまく確認できなかったのですが具沢山でした。

昆布の佃煮

おにぎりの中身でおなじみの昆布の佃煮。

白いご飯との相性は抜群ですね。

和風スパゲティー

人参にしいたけ(汗)と少量のタラコを醤油で和えたスパゲッティーです。

しいたけのせいかちょっと苦手な味でした。

たくあん

おなじみカツオ味のたくあんです。

飽きない漬物ですよね。

梅干し

今日も変わらずの梅干しです。

「ワタミの宅食」

原材料、具材

f:id:hatiwarekousuke:20181025180749j:plain

f:id:hatiwarekousuke:20181025180825j:plain

お弁当

f:id:hatiwarekousuke:20181025183828j:plain

白身魚のフライ 

お弁当の定番の白身魚です。

よくあるその味です。

もっちりとしたパスタなんですが、これ大好きなんですよね。

食感が良いんです。

今日のブロッコリーは少し甘く感じましたね。

野菜そもそもの甘みを。

野菜のピリ辛そぼろのせ

もやし、キャベツ、玉ねぎ、にらに肉のそぼろがかかった白いご飯に絶対合うであろうおかずです。

野菜のシャキシャキした歯ごたえも良いですし、味付けも少し濃いめで白いご飯にかけて丼にして食べたくなりました。

とても美味しかったです。

ほうれん草ときのこのごま浸し

ほうれん草、えのき茸、シメジ、油揚げを塩ベースで浸したものでしょうか。

好きな味ですが、少ししょっぱく感じました。

南瓜のサラダ

南瓜、さつま芋、人参の入ったペースト状のサラダ。

これは美味しいですね。

それぞれの野菜の甘みがよく出ていて子供が喜びそうな味でした。

昆布豆

大豆、ひよこ豆、赤インゲン豆、昆布が入った煮物。

優しい甘さでそれぞれの豆の味の違いもはっきりしていますね。

漬物

高菜の漬物です。

味は濃いめでした。

まとめ

平日の私の一日の食費ですが、朝ごはんはコンビニで納豆巻き130円、昼ご飯はハローランチ(白いご飯つき)で370円で、夜は「ワタミの宅食」 616円で白いパックのご飯が近所のスーパーで一個80円です。

以上合計額は1196円です(消費税は考慮していません)

お弁当の値段の開きが相当あるように感じるかもしれませんが、これは会社相手の仕出し弁当と個人相手の宅食ではまず相場が違いますのでだいたい両方とも適正価格かなと思います。

バラエティー豊かでバランスの良い食事ができる。

それでこの値段ですから私は非常に満足しています。

みなさんもよかったら参考にしてみてください。

今日も美味しく頂きました。

ごちそうさまでした。