吾輩は招き猫である

健康、恋愛、お金、学び、エンタメ等日々感じた事を

秋の味覚も感じられるワタミの宅食のメニュー

暗くなるとすっかり冷え込んでくるのでそろそろ鍋が恋しくなってきますね。

すき焼き、しゃぶしゃぶ、おでん、キムチ鍋と美味しいものがたくさんありますが、食べ過ぎてしまうのが問題です。

白いご飯にもお酒にも大概合いますからね。

食欲の秋。

たまにの休みに食べ過ぎ飲み過ぎもいいかもしれませんが、手間いらずでバランスのいい「ワタミの宅食」 もいいですよ。

それでは今日もレポをしていきたいと思います。

 

原材料、成分

f:id:hatiwarekousuke:20181015175531j:plain

f:id:hatiwarekousuke:20181015175552j:plain

お弁当

f:id:hatiwarekousuke:20181015180320j:plain

豚肉と野菜の中華風

キャベツ、豚肉、玉ねぎ、パプリカ、キクラゲの炒め物。

中華風という事であんかけになっていますね。

なすのそぼろあんに少し味が似ていますがこちらの方が濃いです。

ご飯にそのままかけても美味しいどんぶりができそうですね。

こちらのメニューは結構食べ応えがありました。

イカ大葉フライ

イカを大葉で包みフライにしたもの。

すいません。

シイタケほどではないにしろイカも嫌いなので「んーやっぱり苦手だな」というのが正直な感想です。

しかし、大葉とフライというのは相性がいいかもしれませんね。

なかなかうまく表現できないのですがいいアクセントになっています。

また、サイドにあるパスタもアブラを吸って少量ですが結構お腹にたまる感じがしました。

なすのそぼろあん

大ぶりのなすの上にそぼろあんをかけたものです。

生姜の香りが少し強く感じました。

全体として少し薄味でしょうか。

なす好きの私にはたっぷり入っていたので嬉しかったですね。

大根と葉大根のひじきサラダ

ひじきは少し量が寂しいですが小魚が入っていました。

大根の葉は非常に栄養価が高い事で有名です。

しかしなかなか好んで食べないんですよね。

どうしても大根の主役は白い部分だと感じてしまっているので。

これから自炊する時があれば大根の葉も有効活用していこうと思いました。

さつま芋のごま和え

さつま芋に少量のゴマを和えたもの。

甘みもしっかりあります。

大学芋のあっさりした感じですね。

漬物

柴漬け。

今日のは少し酸味が強く感じましたね。

まとめ

ここ最近さつま芋を使った料理が多いかなと思ったのですが、まさに旬という事なのかもしれません。

旬を意識したご飯作りはまず1人暮らしだとそこまで気を使うのはなかなか困難ですし、主婦の方も非常に面倒だと思います。

今後のお弁当も秋刀魚や栗など入ってくるのでしょうか。

期待したいですね。

そうシイタケや松茸も秋でしたね・・

・・・今日も美味しくいただきました。

ごちそうさまでした。